ドキュメンタリー映画「シリーズ憲法とともに歩む」
 
■経済の再生

 安倍政権のもとで、なんとなく景気が回復していると感じる人が増えています。しかし実際には円安によって輸出関連の大企業の業績が回復し、その正社員のボーナスが回復していることはあっても、それ以外の人々にはほとんど恩恵はありません。そして、今後は消費税増税がはかられようとしています。
 一人ひとりの国民が健康で文化的な、人間らしい生活が送れるようにすべきことを憲法は謳っています。参院選にあたって語り合いたいものです。


2013/6/29


 
企画:橘祐典、片桐直樹、大澤豊 
第一篇監督・脚本:片桐直樹 90分 短縮版

<成功させる会呼びかけ人代表>
小山内美江子(脚本家) 伊藤 真(「伊藤塾」塾長) 香山リカ(精神科医) 鬼追明夫(元日弁連会長)  品川正治(経済同友会終身幹事) 橘 祐典(映画監督) 辻井 喬(作家) 山田洋次(映画監督)

 
Copyright(C)2006 ドキュメンタリー映画『シリーズ憲法と共に歩む』製作委員会 All Rights Reserved