ドキュメンタリー映画「シリーズ憲法とともに歩む」
 
■海上自衛隊、インド洋での給油活動から撤収

新テロ対策特別措置法が2010年1月15日に、期限切れになることに伴い海上自衛隊が給油活動を止め、撤収する方向になったと報道されています。
自衛隊そのものと、その海外派遣の違憲性が問われる中、民生分野を中心に、平和憲法を掲げる日本にふさわしいアフガン復興支援を考えるべきです。


2009/10/20


 
企画:橘祐典、片桐直樹、大澤豊 
第一篇監督・脚本:片桐直樹 90分 短縮版

<成功させる会呼びかけ人代表>
小山内美江子(脚本家) 伊藤 真(「伊藤塾」塾長) 香山リカ(精神科医) 鬼追明夫(元日弁連会長)  品川正治(経済同友会終身幹事) 橘 祐典(映画監督) 辻井 喬(作家) 山田洋次(映画監督)

 
Copyright(C)2006 ドキュメンタリー映画『シリーズ憲法と共に歩む』製作委員会 All Rights Reserved