ドキュメンタリー映画「シリーズ憲法とともに歩む」
 
■シーリング

政府は今週中にも2010年度予算の大枠となるシーリング=概算要求基準を策定します。
社会保障に関わる国民の要求とたたかいが反映し、2010年度予算においては小泉内閣以降の社会保障費抑制方針が見直される予定ですが、国民は国の予算を監視する力をもっと培っていかなければなりません。
予算を決める国会の議員を選ぶ総選挙が間近に迫っています。国民主権・民主主義という憲法の大原則を輝かせていきたいものです。


2009/6/29


 
企画:橘祐典、片桐直樹、大澤豊 
第一篇監督・脚本:片桐直樹 90分 短縮版

<成功させる会呼びかけ人代表>
小山内美江子(脚本家) 伊藤 真(「伊藤塾」塾長) 香山リカ(精神科医) 鬼追明夫(元日弁連会長)  品川正治(経済同友会終身幹事) 橘 祐典(映画監督) 辻井 喬(作家) 山田洋次(映画監督)

 
Copyright(C)2006 ドキュメンタリー映画『シリーズ憲法と共に歩む』製作委員会 All Rights Reserved