ドキュメンタリー映画「シリーズ憲法とともに歩む」
 
■アフリカ開発会議

日本とアフリカ諸国の首脳が議論する第4回アフリカ開発会議(TICAD)が5月28日から3日間、横浜市内で始まりました。福田首相は各国へ経済支援を増額するとしていますが、それは日本の国連常任理事国入りを支援してもらうことが目的のように見えてなりません。
「全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認」(日本国憲法前文)する立場から、貧困救済・人道援助をすすめることが求められます。

2008/5/30


 
企画:橘祐典、片桐直樹、大澤豊 
第一篇監督・脚本:片桐直樹 90分 短縮版

<成功させる会呼びかけ人代表>
小山内美江子(脚本家) 伊藤 真(「伊藤塾」塾長) 香山リカ(精神科医) 鬼追明夫(元日弁連会長)  品川正治(経済同友会終身幹事) 橘 祐典(映画監督) 辻井 喬(作家) 山田洋次(映画監督)

 
Copyright(C)2006 ドキュメンタリー映画『シリーズ憲法と共に歩む』製作委員会 All Rights Reserved