ドキュメンタリー映画「シリーズ憲法とともに歩む」
 
■9条をめぐる攻防 1992年

 前年から継続審議となっていたPKO協力法と国際緊急援助隊派遣法改正は、社会・共産党が「牛歩戦術」などで抵抗しましたが、ついに1992年6月に成立しました。そして、9月には、PKO協力法にもとづき、陸上自衛隊の施設大隊などがカンボジアに派遣されました。
 しかし、PKO協力法は現地での武器使用の基準などの憲法解釈に不明な点が残されての制度であり、火種として残ることになりました。

2013/5/9


 
企画:橘祐典、片桐直樹、大澤豊 
第一篇監督・脚本:片桐直樹 90分 短縮版

<成功させる会呼びかけ人代表>
小山内美江子(脚本家) 伊藤 真(「伊藤塾」塾長) 香山リカ(精神科医) 鬼追明夫(元日弁連会長)  品川正治(経済同友会終身幹事) 橘 祐典(映画監督) 辻井 喬(作家) 山田洋次(映画監督)

 
Copyright(C)2006 ドキュメンタリー映画『シリーズ憲法と共に歩む』製作委員会 All Rights Reserved